2024.04.13 - 05.12

Kikuji Kawada 川田喜久治

見えない地図

Supported by SIGMA

キュレーター:高橋 朗 (PGI)
セノグラファー:おおうち おさむ (nano/nano graphics)

1933年茨城県生まれ。 1955年、新潮社に入社。1959年に新潮社を退社しフリーランスとなる。奈良原一高、東松照明、細江英公、佐藤明、丹野章らと共に写真エージェンシー「VIVO」(1959-61年)を設立。敗戦という歴史の記憶を記号化するメタファーに満ちた作品「地図」を1965年に発表し、以来現在に至るまで、常に予兆に満ちた硬質で新しいイメージを表現し続けている。自身の作品を「時代の中の特徴的なシーンと自分との関係をとらえて表現し、その時の可能な形でまとめ上げ、その積み重ねから一つのスタイルが生まれてくる」と語る。近年はインスタグラムにて写真への思考を巡らせながら、日々作品をアップし続けている。

Kikuji Kawada (1933)
From the series <span class="u-italic400">Los Caprichos, Near Far</span>
© Kikuji Kawada, Courtesy PGI

Kikuji Kawada (1933) From the series Los Caprichos, Near Far © Kikuji Kawada, Courtesy PGI

Kikuji Kawada (1933)
<span class="u-italic400">Helio-spot and a Helicopter</span>, Tokyo, 1990
From the series <span class="u-italic400">The Last Cosmology</span>    
© Kikuji Kawada, Courtesy PGI

Kikuji Kawada (1933) Helio-spot and a Helicopter, Tokyo, 1990 From the series The Last Cosmology © Kikuji Kawada, Courtesy PGI

Kikuji Kawada (1933)
From the series <span class="u-italic400">Shadow in the Shadow</span> 影の中の陰
© Kikuji Kawada, Courtesy PGI

Kikuji Kawada (1933) From the series Shadow in the Shadow 影の中の陰 © Kikuji Kawada, Courtesy PGI

Other Exhibitions of KYOTOGRAPHIE その他の展示

All Programs

all programs

Back