54

南 新也

Shinya Minami

ローズ

ギャラリー16

私は今一つの道を見ている。 しかしその道が一つかというとどうも違う様にも思う。 私はちょうど12年前に様々な事を経験してその事を振り返りながら岐路に立たされている様に感じている。 父の歩んできた道は決して良いものでは無かったかもしれない。 いろんな私の知らない苦労があったかも知れないが私は父と同じ道を行く選択はしなかった。 そのことが良かったかどうかは今の時点では分からない。 だから過去を振り返って検証してみて見る必要がある様に想う。 12年前は世界はグローバル化が進んでいたが今はインターナショナルの時代からトランスナショナルの時代に移行している様に感じている。 技術革新が進んでデジタル化が進み火星移住計画や月探査や宇宙開発が各国で着々と進んでいる。 新しい経済成長ばかりが取りざたされるが行き過ぎた資本主義と共産主義に世界の各自がどの様に関わって行くかが今の課題の鍵の様に思う。 だからこそ私は今デジタル社会になればなるほど人間と自然との共存共生の間に立って帰路と岐路に立たされている様に感じているのである。

ギャラリー16

12:00 - 18:00

入場無料

Open:4/26-5/7 12:00-18:00
Closed: 5/2

ギャラリー16

〒605-0021 京都市東山区三条通白川橋上ル石泉院町394, 3F

Other Exhibitions

その他の展示

Wang Lu | 家

Noriko Takasugi | むすひ

Masaru Kusaki/Yasunari Tsubota | 変わらない街/京都

Yuho Kusakabe | 永遠と一瞬