Public Events

【Workshop】フィルム撮影からプリントまで

5.3 Fri. 10:00—20:00

泊まれる写真ラボ Talbot

[JP]
¥10,000

時代を切り取ってきたフィルムカメラ5台の中から、お好きなカメラを先着順で選んでいただき撮影・現像・モノクロプリント体験ができる企画!フィルムカメラの楽しさを体感しませんか?日中、撮影をしたあとラボにて現像の体験。仕上がったフィルムネガで暗室の中でご自身でプリントしてオリジナル作品を仕上げていただきます。尚、今回使用されたフィルムカメラは、お持ち帰り頂けます。

◼️当日スケジュール
10:00 泊まれる写真ラボ トルボット 集合

10:00―11:00 カメラ機能説明 フィルムの装填

11:00―14:00 撮影(昼食)
14:00―15:30 フィルム現像体験

15:45―17:45 暗室フィルムプリント体験セッション1
18:00―20:00 暗室フィルムプリント体験セッション2
20:30―懇親会(別途参加費500円)

◼️使用カメラ
以下の5台をご予約された方から先着でお選びいただけます。
今回ご使用のカメラは、すべて動作確認済みです。
・コンパクトカメラ35mmサイズ(Olympus Trip35)2台
・一眼レフカメラ(Canon ftb/Pentax sp)各1台
・オートフォーカスコンパクトカメラ(Canon auto boy)2 台

◼️参加費:¥10,000
フィルムカメラ1台代金
・モノクロフィルム一本代金
・フィルム現像費・暗室プリントワークショップ体験費込

◼️定員:4名(各2名×2回)

◼️注意事項

・昼食は、ご自身でご用意願います。 

・暗室フィルムプリントのワークショップが定員が2名となっておりますので受講時間帯を2回に分けさせていただきます。
・ご希望の時間帯を教えていただけたら対応させていただきます。
・ワークショップ終了後の懇親会参加の方は、軽食、ワンドリンク付きで別途参加費500円でご参加していただけます。

◼️お申し込み
talbotkyoto@gmail.com までイベント名、参加ご希望時間、お名前、ご連絡先、参加人
数を書いてメールしてください。


◼️お問い合わせ
080-7085-0102 (泊まれる写真ラボ Talbot)
注意事項

・昼食は、ご自身でご用意願います。 

・暗室フィルムプリントのワークショップが定員が2名となっておりますので受講時間帯を2回に分けさせていただきます。
・ご希望の時間帯を教えていただけたら対応させていただきます。
・ワークショップ終了後の懇親会参加の方は、軽食、ワンドリンク付きで別途参加費500円でご参加していただけます。
泊まれる写真ラボ Talbot
『旅先で撮った写真を、旅先で自分で焼き大切な人に送る』

2017年、泊まれる写真ラボをテーマに京都市の真ん中に位置する最大のアーケード、三条会商店街にオープンします。今から200年以上前に写真術を発明したイギリス人トルボット。彼が初めて焼いて浮かび上がった木の葉の写真の感動を疑似体験する宿。年々減りゆく暗室と銀塩写真の素晴らしさを伝えたく、ニューヨーク在住の写真コレクターが始めました。

手ぶらで来ても2時間のワークショップで現像、プリントの初歩的な技術が学べるワークショップが毎日2時間行われます。宿泊の方は夜12時から朝6時まで暗室を利用していただくことも可能です。

世界中で集めた著名な作家のオリジナルプリント写真と貴重な写真集が揃う、バースペースでは国内外で活躍する著名な写真家のワークショップやパーティを企画しております。
泊まれる写真ラボ Talbot
〒604-8375 京都市中京区西ノ京池ノ内町1-2

Recommended Events