Public Events

【トーク】
アルバート・ワトソン「Wild」

4.14 Sun.
11:30—13:30|サイン会 13:00—13:30

京都文化博物館 別館 2階
presented by BMW

[日/英]
Free

アルバート・ワトソン《Mick Jagger》ロサンゼルス、1992年

アルバート・ワトソンは1970年以降、世界的に最も成功し多数の作品を生み出してきた写真家として著名です。芸術写真とファッション写真、そして商業写真を掛け合わせてかつてない最も象徴的な写真を創り出してきました。アルフレッド・ヒッチコックやスティーブ・ジョブズ、ケイト・モスらの有名なポートレイト写真から、ラスベガスの風景写真、ツタンカーメン廟の静止写真に至る多様な作品によって、ワトソンは写真界の巨匠として現代文化に多大な反響を与えて来ました。50年に渡る長い写真人生と有名な作品の舞台裏について知る事が出来る非常に貴重な機会です。イベント後にはアーティストによるサイン会を開催します。
注意事項
※例年ご好評を頂いております無料イベントは、事前予約を受け付けておりません。
※会場にお越し頂いた方から順番に御案内致しております。
※イベント開始10分前には会場へお越し頂く事をお勧め致します。
※お席には制限がありますのでご了承下さい。
※最新情報はウェブ等で御確認ください。
©Gloria Rodríguez
アルバート・ワトソン
1942年、スコットランド・エディンバラ生まれ。アルフレッド・ヒッチコックやスティーブ・ジョブスなど、名だたる著名人のポートレートを手がけ、ワトソンの卓越した写真表現は人々を魅了し続けている。世界各国のVOGUEの表紙を100以上、ローリングストーンズ誌やハーパス・バザーなど著名誌の表紙を多数撮影するなど華々しい経歴を持つ。40年に渡りアートワークも創作し続け、世界中の美術館やギャラリーでも展示多数。また、フォト・ディストリクト・ニュースが選ぶ最も影響を与えた写真家20人の1人に選ばれた。主な受賞歴に、グラミー賞やルーシー賞、三度にわたるアンディー賞、ハッセルブラッド・マスターズ賞などがある。
京都文化博物館 別館 2階
〒604-8183 京都市中京区三条高倉
地下鉄烏丸線または東西線「烏丸御池」駅 5番出口から徒歩3分

Recommended Events