18

畢り

Owari

祝いと呪い

同時代ギャラリーBis A

私が生まれた日のことを私は思い出せるはずがないが、きっと家族は喜び合ったに違いない。そう思えるのは愛された記憶があるからだ。幼い私には家族や家が世界そのものだった。そこで生まれた感情も経験も価値観もすべてが血となり肉となる。それが私にとって祝われた証であり、重い呪いとなったのだ。本展ではセルフポートレートを通し自分の過去と向き合い、家族のあり方を問う

同時代ギャラリーBis A

12:00 - 19:00

入場無料

Open:4/19-5/1 12:00-19:00(12:00-17:00 on 5/1)
Closed: 4/25, Mon

同時代ギャラリーBis A

〒604-8082 京都府京都市中京区三条御幸町東入弁慶石町56 1928ビル2F

Other Exhibitions

その他の展示

Akiko Isobe | Extras in the Fog

Naomi Iida | in the picture: side-B

Lin Yuhan | 850nm

Li-Ying CHIU | 「亦實亦幻」