Untitled. Series Japan
© Isabel Muñoz
2017
Living stillness. Series Japan
©︎ Isabel Muñoz
2017
Untitled. Series Japan
© Isabel Muñoz
2017
4

イサベル・ムニョス×田中泯×山口源兵衛

Isabel Muñoz×Min Tanaka×Genbei Yamaguchi

BORN-ACT-EXIST

Curated by フランソワ・シュヴァル

誉田屋源兵衛 黒蔵、奥座敷

イサベル・ムニョスが2017年春にKYOTOGRAPHIEで誉田屋で展示をした際、誉田屋源兵衛当主の山口源兵衛が見せた誉田屋の織物や日本の古布にいたく感動し、日本の根源的な存在(exist)に興味を持ち、「日本の起源を探究したい」と日本を被写体とした作品の制作を決意する。イサベルは2017年再び日本を訪れ、KYOTOGRAPHIEのコーディネートのもと、誉田屋源兵衛の工房があり太古の自然が残る奄美大島で、ダンサーの田中泯と山口源兵衛を撮影。本展ではその写真と映像作品を展示する。また、イサベル・ムニョスがスペインで制作したプラチナプリントを京都で裁断し、糸に紡ぎ織り上げられた山口源兵衛作の3本の帯も初公開される。山口源兵衛が旧知の仲である田中泯の踊りのために制作した衣裳も特別に展示される。

誉田屋源兵衛 黒蔵、奥座敷

10:00 - 18:00

入場は閉館の30分前まで

一般:¥1000
学生:¥800(要学生証提示)

休館日:4/14、4/21、4/28

誉田屋源兵衛 黒蔵、奥座敷

京都市中京区室町通三条下ル 西側

地下鉄烏丸線または東西線「烏丸御池」駅 6番出口から徒歩4分

イサベル・ムニョス

1951年スペイン、バルセロナ生まれ。マドリードでの初個展「Toques」(1986)以来、世界各地で作品を発表し、最も有名なスペイン人写真家の一人となる。初期代表作にタンゴとフラメンコを撮ったシリーズ《Tango and Flamenco》(1989)があるが、スーフィズムやエチオピアの部族など、撮影を通じて人間の肉体美や根源的な精神のあり方を探求してきた。受賞歴にスペイン文化省が授与するThe Gold Medal for Merit in Fine Arts等。ムニョスはKYOTOGRAPHIE 京都国際写真祭 2017への参加をきっかけに、共同ディレクターの仲西祐介とルシール・レイボーズのコーディネーションにより、奄美大島にてダンサーの田中泯と京都の老舗帯匠・誉田屋源兵衛の十代目当主山口源兵衛を撮影。本展では写真作品や映像作品に加え、その時に撮影された作品をムニョス自ら和紙にプラチナプリントを施し、誉田屋の職人によってその和紙を糸に裁断し、極細の絹糸と一緒に織られた、おそらく世界初となる「写真の織物」を発表する。

田中泯

ダンサー。1974年独自の活動を開始。「ハイパーダンス」と称した新たなスタイルを発展。1978年ルーブル美術館において海外デビュー。1980年代、旧共産圏で前衛パフォーマンスを多数決行。国際的に高い評価を獲得。1985年山村へ移り住み、農業を礎とした舞踊活動を現在も継続中。2002年に映画初出演。以後映像界でも国内外で活動中。2022年1月28日に公開した田中泯ドキュメンタリー映画「名付けようのない踊り」(犬童一心監督)が全国ロードショー中。www.min-tanaka.com

山口源兵衛

1948年、京都生まれ。27歳の時に正倉院展で初めて目にした「糞掃衣(ふんぞうえ)」に衝撃を受け、帯の創作を始める。1981年、誉田屋源兵衛十代目を襲名。職人衆による染め、織りの高い技術とともに伝統を受け継ぎ、常に「革新」の精神を持って呉服業界に次々と作品を発表。建築家の隅研吾氏やデザイナーのコシノヒロコ氏、ファッションブランドのユナイテッドアローズとのコラボレーションなど、伝統工芸の枠に縛られない、ジャンルを超えたものづくりにも挑戦。2003年、日本文化デザイン大賞を受賞。日本原種の繭「小石丸」の復活やフィリピンのドリームウィーバーの保存活動など、染織技術の活性化にも努める。

Related Events

関連イベント

SCREENING

2022.4.8(金) | 12:25-14:19

2022.4.8 Fri | 12:25-14:19

特別上映 |「名付けようのない踊り」(日)

出町座

TALK

2022.4.24(日) | 16:00-17:00

2022.4.24 Sun | 16:00-17:00

対談 「写真の織物」 | 山口源兵衛(誉田屋源兵衛十代目当主) × 仲西祐介(KYOTOGRAPHIE共同創設者/共同ディレクター)モデレーター:西原史 (婦人画報&婦人画報デジタル 編集長)[日]

誉田屋源兵衛 竹院の間

TOUR

2022.4.10(日) | 11:00-12:00

2022.4.10 Sun | 11:00-12:00

2022.4.10(日) | 15:00-16:00

2022.4.10 Sun | 15:00-16:00

アーティストツアー | イサベル・ムニョス [英 ・日]

誉田屋源兵衛 黒蔵、奥座敷

Other Exhibitions

その他の展示

プリンス・ジャスィ

いろのまこと

ASPHODEL

地蔵ゆかり

ZAIDO

HOSOO GALLERY

  • 10/10 現代日本女性写真家たちの祝祭