サミュエル・ボレンドルフ マスタークラス | コンセプトープロジェクトが構想からかたちになるまで

Noku Kyoto

サミュエル・ボレンドルフは物語を視覚的に伝える上で独特の「声」を発してきました。美術史を学び培った美意識とフォトジャーナリストとしての活動から得た技術的な経験値を融合し、魅惑的で思慮深い物語を紡いできました。プロジェクトの着想を得てそれを構築し、そのためのリサーチや資金調達、そして制作に至るまで、この機会に京都でボレンドルフから学んでみませんか?

ご予約に関してはmasterclass@kyotographie.jpまでお問い合わせください

会場
Noku Kyoto
日時
  • 2022.4.16 11:00~18:00
言語
フランス語・日本語
料金
¥12000

Noku Kyoto

〒604-0861 京都府京都市中京区烏丸通丸太町下る大倉町203

Other Events

その他のイベント

TALK

2022.4.17(日) | 17:00-18:00

2022.4.17 Sun | 17:00-18:00

対談 | サミュエル・ボレンドルフ × ルシール・レイボーズ (KYOTOGRAPHIE共同創設者/共同ディレクター)[英・日]

八竹庵(旧川崎家住宅)

SYMPOSIUM

2022.5.7(土) | 15:30-17:30

2022.5.7 Sat | 15:30-17:30

KYOTOGRAPHIEの10年を振り返る | 小崎哲哉(REAL KYOTO FORUM編集長)× 映里 (写真家三影堂撮影芸術中心Co- Founder) × 沖野修也 (KYOTO JAZZ MASSIVE) × KYOTOGRAPHIE代表 ルシール・レイボーズ、仲西祐介(KYOTOGRAPHIE共同創設者/共同ディレクター)、ローレン・ハドラ(パブリックプログラム統括) 司会 ウスビ・サコ(前京都精華大学学長)[日]

QUESTION

TALK

2022.5.5(木) | 16:00-17:00

2022.5.5 Thu | 16:00-17:00

「世界報道写真展」セノグラファー・トーク | メラニー・へレスバック&セバスチャン・ルノー(ともに「2m26」)[仏・日]

堀川御池ギャラリー

Related Exhibitions

関連展示

サミュエル・ボレンドルフ

人魚の涙

琵琶湖疏水記念館、蹴上インクライン