Kids Program

  • TOP
  • Kids Program

キッズパスポート

より多くの子どもたちにフェスティバルを楽しんでもらうため、各会場で「KYOTOGRAPHIEキッズパスポート」を配布します。パスポートに見立てたカラフルな小冊子には、展示会場で楽しめるアクティビティが満載。

キッズ向けイベント

KYOTOGRAPHIEのキッズプログラムでは、お子様とそのご家族を対象にした様々なイベントを開催。サイアノタイプ(日光写真)ワークショプ、撮影体験、フォトアルバム作りなど。詳しくはイベントページをご確認ください。

子どもの安全ガイド

リャン・インフェイの展示「傷痕の下|Beneath the Scars」は、性被害や子どもが受けた性的虐待の実態を表現した作品です。「子どもの安全ガイド」を見てみてね。展示会やインフォメーションセンターでは、「子どもの安全ガイド」を無料配布しています。危険な状況から身を守る方法を知っているかどうかを確認できる子ども向けのクイズもあるよ。

スクールツアー (小学校、中学校向け)

学校へ向けて無料ツアーガイドをご提供しております。日本語、英語、フランス語でのご案内が可能です。 ご希望の方は、お早めに下記のメールアドレスへご連絡ください。
kidsprogram@kyotographie.jp

KYOTOGRAPHIE
School Competition 2021

京都中央信用金庫 旧厚生センター 3階 ホール
〒600-8219
京都府京都市下京区中居町七条通烏丸西入113

9/17(金)- 10/17(日) | 10:00 – 18:00
休み:9/27, 10/4, 10/11
参加費:無料

KYOTOGRAPHIE こども写真コンクール展 2021 <ECHO〜私たちとこの世界のエコーを見てみよう〜>

KYOTOGRAPHIE こども写真コンクール展 2021にて、関西の小・中学校(小1~中2)の生徒を対象に参加者を募りました。KYOTOGRAPHIE写真レッスンにて写真の基礎を学んだ後、今年のテーマである「ECHO」をどのように表現出来るかについて取り組み、463組の写真作品のご応募をいただきました。その中からの51点を選出し展示することになりました。(各クラスから1〜4点選出) 昨年に引き続きコロナウイルスの影響がある中で、コンクールに参加協力してくださった学校の諸先生方へ心より感謝申し上げます。

2021年参加学校:
同志社国際学院初等部・国際部、京都市立福西小学校、京都市立高倉小学校、京都市立竹の里小学校、京都インターナショナルスクール、京都市立紫明小学校、平安女学院中学校、大阪インターナショナルスクール、大阪YMCA国際学校、京都国際フランス学園

2021年審査員:
ジゼル・マーチ:美術教師(同志社国際学院)
ジェニファー・ヘンベスト・デ・カルビロ:美術教師(大阪インターナショナルスクール)
木佐貫 功:美術教師(平安女学院中学校)
野口 十三枝:校長、阪口 涼子:小学校教員(京都市立高倉小学校)

Photography Lesson Guide

t
KYOTOGRAPHIE KYOTOGRAPHIEは、こどもたちが興味を持ってコンクールに取り組めるように教員の方々向けに「写真レッスンガイド」を制作しました。ボタンからPDFをダウンロードして、お役立てください。

KYOTOGRAPHIE Kids Channel

チュートリアル1 | 折り紙で私のフォトアルバムをつくろう!

Protective measures against the spread of COVID-19

国、京都府、市のガイドラインに基づき、新型コロナウイルスの感染拡大防止対策を実施しています。ワークショップに参加する方はマスクの着用、こまめな手洗いの徹底、検温、参加者同士の距離感を保ちながらのご参加をお願い致します。熱や風邪のような症状がある方、体調不良の方はご来場をご遠慮ください。

ワークショップは会場の都合上、定員を制限させていただきます。

各参加者には、受付の際、お客様情報(お名前、住所、連絡先)のご記入をお願いいたします。
ご理解くださいますようお願いいたします。
協賛
協力