33

The wind blew in the alley ©Yuya Miki

本作は、京都市在住の2人のアーティストが隣接物件を専門家の協力を得て、自ら改装する過程の記録である。三木由也は、一般的な「建築写真」では可視化されない、作業する身体やそこにある膨大な物から一時的で仮設的に現れる光景に着目し、そこに関わる人々の相互性に基づく場所の発生の在り方を捉えようと試みる。本展では、空き家の増加や地域コミュニティの衰退という今日の共通課題について、これからの在り方を模索する濃密で豊かな時間と行為の蓄積を、被写体となった改装物件にて展開する。

会場
上田荘 ガレージ奥広場
604-8823 京都市中京区壬生松原町39-15 上田荘1F ガレージ

会期
2018年4月11日 ー 4月22日 13:00-17:00(入場料: ¥100)
閉場日 4月16日、4月17日

イベント
「時間と空間をつなぐもの」
住宅団地における地蔵祠の調査などをされている政木哲也さん(京都橘大学助教、建築計画学)をゲストに迎えてのトーク
4月14日(土) 14:00-15:30
参加費:¥500

「Do-Up, もうやるしかない!」
改装に携わった人達との全方位的トーク
4月22日(日) 14:00-16:00
参加費:¥500

三木由也 Yuya Miki yuyamiki.com
1979年京都生まれ、京都を拠点に活動