17

瞳景-HOSHI ©Takeshi Iwasawa

瞳景-UMI ©Takeshi Iwasawa

本作は、岩澤武司の目の角膜に映った画像を「瞳景」と題し、棺の底面の大きさの透明なアクリル板に拡大出力したものである。その画像は、自分にしか見ることのできない脳内に蓄積された膨大な画像群の一部にきわめて近い画像として、背後に重なった自身の虹彩の模様とともに、自己の存在と独自性を強く表す。それは、自己の存在と死を示唆している。

会場
ギャラリー16
京都市東山区三条通白川橋上ル石泉院町394,3F

会期
2016年4月26日ー5月7日 12:00-19:00
閉場日 月

イベント
「アーティストトーク」
作家 岩澤武司による作品解説
2016年4月30日 14:00-15:30 無料

岩澤 武司 Takeshi Iwasawa http://doukei-kyoto.com
1959年大阪生まれ、京都を拠点に活動