18

少女 ©Sajik Kim

少女 ©Sajik kim

「私にははっきりと思い出すことのできる、ふたつの記憶がある。今在る私が、多神教、多文化の日本という国で育った記憶。
そして、先祖から受け継いできた身体の中、遺伝子の中に伝わっている記憶。
このふたつが重なったとき、私のなかにひとつの物語が生まれれる。」
金サジは、「私」という存在を確認するために、記憶をひとつひとつ紡ぎあげて、物語を創る。
本展は、金のための創世の物語である。「オミ」は花道みささぎ流家元、片桐功敦との共作。

会場
アートスペース虹
京都市東山区三条通り神宮道東入る3丁目東町247

会期
2016年5月3日 ー 5月15日 11:00-19:00
閉場日 月

金 サジ Sajik Kim http://kimsajik.com
1981年京都生まれ、京都を拠点に活動