07

bow 4 ©ryo kusumoto

bow ©Ryo Kusumoto

四国八十八ヶ所霊場のある地に生まれた楠本涼は、物理的な存在(風貌)の奥に潜む尊厳や恐れを感じることに興味を抱く。日本には八世紀以前から樹木信仰が存在したという。自然を恐れ、敬うことで安心に変えてきた日本人の精神性は、人と人の関わりにも影響する。本展を通し、その必要性を今改めて問いかける。今回、樹齢数百年を経た古樹の表面をモチーフにした作品を、築200年以上の歴史がある京町家スペースで展示する。

会場
be京都
京都市上京区新町通上立売上る安楽小路町429-1

会期
2016年4月23日 ー 4月28日 10:00-18:00
閉場日 金

楠本 涼 Ryo Kusumoto http://www.ryokusumoto.com
1982年徳島生まれ、京都を拠点に活動