02

Lisa + Attractions Nocturnes ©Nicolas Auvray

物寂しい建物とベンチ。ランジェリー姿の女性は通りの向こう側にいる彼の方を向いて座っていた。本作「Lisa」は、作家と一人の女性との巡り会いから生まれた一夜の結実である。ニコラ・オヴレーは、夢幻的な現実世界にある非日常性を捉え、光と現実世界にある要素を舞台装置として用い、演劇的な存在感と強い物語性を作り出す。オヴレーにとって、夜はある一定の時刻ではなく、我々の現実認識の変容の中にある根源的に奇妙な空間なのである。本展では「Attractions Nocturnes」が、この夜の体験を補完する。

会場
ANEWAL Gallery
602-0059 京都市上京区実相院町156

会期
2018年4月11日 ー 4月29日 12:00-20:00(土曜、日曜は11:00-19:00)
閉場日 月曜

イベント
オープニングレセプション
4月13日 17:00-19:00
参加費:無料

協賛: FJC, Hegoa Gallery
協力: The International Center of Photography New York (ICP)

ニコラ・オヴレー Nicolas Auvray nicolasauvray.com
1975年フランス、パリ生まれ、ニューヨークを拠点に活動