24

Kanko04 ©Lakua

禅の伝統の中で大切に受け継がれてきた「十牛図」は、悟りに至るまでの道筋を十枚の絵で表す。その第7番目の絵に添えられた詩の中にある「一道の寒光」という言葉。この寒光という名の、凄まじい光が射したのち、時空のあらゆる制限は解き放たれ、完全なる円相(空)そのものが現前するという。ラクア/山田学は、えぐられ、削りとられた写真の表面の痕跡に、その光のかすかな気配を感じ、作品として昇華する。時間と空間、内と外、そして生と死をも撃ち貫く、その凄まじい光の、かすかな痕跡の気配を。

会場
trace
600-8834 京都市下京区和気町4

会期
2017年4月11日 ー 4月16日 12:00-18:00
閉場日 月曜
2017年5月3日(水・祝)ー 5月14日(日)元・淳風小学校にて延長開催

 

ラクア / 山田学 LAKUA / Manabu Yamada y-m-lakua.com
1973年愛媛生まれ、京都を拠点に活動