05

Now Creator ©John Klukas

Untitled Image01 ©John Klukas

本作品群では、精神世界から見る生命の循環について洞察している。特に自らの破壊を伴う創造、すなわち「輪廻」について注視する。一瞬の闇を経るその再生に、鑑賞者は個人的かつ普遍的な自身の物語を見いだす。

会場
アニュアル ギャラリー
京都市上京区実相院町156

会期
2016年4月22日 ー 5月04日 11:00-19:00
閉場日 月、但し5月2日(月)は除く

イベント
「写真屋台と巡る Gallery Tour & Artist Talk」
KG+2016に参加するANEWAL Gallery(”Call Of the Void”展)及びBAZAAR CAFÉ(”Aires = 風”展)による、両会場を巡るギャラリーツアーを開催。
各会場ではキュレーションを手がけたANEWAL Galleryスタッフによる展示解説や両作家によるアーティストトーク及び合同レセプションを行う。 また、KYOTOGRAPHIE期間中、京都市内に出没する「写真屋台」がツアーを先導。レセプションでは、「写真屋台」に関するトークイベントも実施。

2016年4月29日
[Gallery Tour]  BAZAAR CAFE : 15:00 start ANEWAL Gallery : 16:00 start
[Artist Talk & Reception]  堀川common :17:00 start
参加費  無料(レセプションは参加費1,000円、ドリンク2杯目以降はキャッシュオン)

*当日のスケジュールや会場詳細はANEWAL Galleryのwebサイト、Facebookにてご案内致します。
*「写真屋台」については下記URLをご覧下さい。
 http://hibi-labo.jugem.jp/?eid=233

 

主催:NPO ANEWAL Gallery
共催:BAZAAR CAFÉ, Photolabo hibi「写真屋台」
協力:近藤ハウス、堀川団地提案者会議、京都府住宅供給公社

ジョン・クルカス John Klukas http://45houses.tumblr.com
1978年アメリカ、セントポール生まれ、ニューヨーク、バンコクを拠点に活動