38

membranes01 ©2017 eyeohasi

大橋愛はシャボン玉を皮膜に見立て、自身の成長する過程で守られてきたもの、周囲の人々や学校、自然をイメージする。本作では大橋の母校と箱根の自然を撮影し、自身が学生時代を過ごした過去と現在匂いて変わらない環境を捉える。胎児を包む薄い皮膜のように、我々が常に目に見えない大きなものに守られる感覚を喚起しようと試みる。

会場
元・淳風小学校 2F 音楽室
600-8361 京都市下京区柿本町609-1

会期
2018年4月28日 ー 5月13日 12:00-19:00
閉場日 5月1日、5月7日、5月8日

イベント
5月12日 14:00 – 15:00
堀井ヒロツグ氏を迎えてのトークイベントを開催。
参加費: 無料(予約不要)
* トークイベントのために皆さまからの声を募集します。
『 小学生の自分に今の自分から言っておきたいこと 』  

大橋愛 Eye Ohashi eye-ohashi.com
1974年神奈川生まれ、東京を拠点に活動