01

25juin2015-20h39 ©Arnaud Rodriguez

December 9th, 2015 ©Arnaud Rodriguez

明確な方向性も無く、毎日なぜ写真を撮るのか。床の間が芸術の中心地だと未だに捉えられている「日常的な家」に展示することについて、この作品は問う。アルノー・ロドリゲスは、2014年後半からの自身の作品を振り返り、彼の考える強さと日常の些細な出来事を組み合わせ、新たに非時系列のダイアリーを作り上げる。

会場
陶々舎
京都市北区紫野大徳寺町63−38

会期
2016年4月23日 ー 5月8日 11:00-16:00
閉場日 火

イベント
「茶会」
2016年4月30日 18:00-20:00、5月1日 18:00-20:00、 5月7日 18:00-20:00、5月8日 18:00-20:00
参加費: 2,000円
各イベント参加人数:6名
予約:dairik.amae@gmail.com 090-4616-3887
http://totousha.com/about

アルノー・ロドリゲス Arnaud Rodriguez www.arnaudrodriguez.net
1974年フランス、サント生まれ、京都を拠点に活動