Exhibitions
                   

Elsa Leydierエルサ・レイダー

presented by Ruinart

Heatwave © Elsa Leydier × Ruinart

Heatwave © Elsa Leydier × Ruinart

Heatwave © Elsa Leydier × Ruinart

1729年創業のメゾン ルイナールは、世界最古のシャンパーニュ メゾンとして知られる。KYOTOGRAPHIE2020では、世界最大の写真フェア「PARIS PHOTO」が新進作家に贈る「Curiosa sector」の受賞作家の中からメゾン ルイナールアワード2019が授与されたエルサ・レイダーの作品を発表する。
1988年生まれ、フランス出身リオデジャネイロ在住のレイダーは、2019年9月のブドウ収穫時期にシャンパーニュ地方ランスにあるルイナール社を訪れ、彼女の芸術的なヴィジョンをもって、ブドウと共に働く人々と自然の関係性を捉え、作品を制作した。
記録的な熱波の中、レイダーはレイヨグラフ(カメラを使用せずに、印画紙の上に物体を置き光を焼き付ける)のような「伝統的」な手法と、光を実験的に捉える手法を織り交ぜ、作品を生み出していった。
光を用いたこの12点の写真作品は、人々と自然との本質的な関係性を一変させた気候変動の問題に一石を投じている。

Other Exhibitions