16
4月
17:00 — 18:00
虎屋 京都ギャラリー
京都市上京区一条通烏丸西入広橋殿町400 虎屋菓寮 京都一条店 横
Japan
イベントを読み込み中
  • このイベントは終了しました。

ギメ東洋美術館写真コレクション主任学芸員ジェローム・ゲキエールと、キュレーターのクロード・エステーブが、今回の展示で見せる女性たちについての考察、全容を紐解いていきます。

ジェローム・ゲキエール

ギメ東洋美術館写真コレクション主任学芸員。
フランスのブルジュ国立芸術学校で絵画と写真を、パリ第8大学で写真を学んだ。さらに、フランス国立工芸院 (CNAM)では情報科学技術を学んだ。
1989年より、パリのギメ東洋美術館の写真コレクションを担当、これまでに出版物の編集、展覧会の開催などに携わる。

クロード・エステーブ

写真家/INALCOフランス国立東洋言語文化研究所所属。
フランス人写真家。日本のヴィジュアル・カルチャーの研究家でもあり、明治時代のアンブロタイプからゴジラのおもちゃまでを網羅している。『Les Derniers Samouraïs』、『Le Crépusculedes Geishas』をMarval出版より刊行。19世紀の日本の写真についての博士論文を書き、日本の写真コレクションを研究するため、パリのフランス国立図書館からLouis Roederer奨学金を受ける。2001年にはアーティスト・レジデンス、ヴィラ九条山に滞在し、Uchimataシリーズを撮影。最近では、大量生産されたプラスチックのオブジェを通じて、その美的な原型に注目してしる。現在パリのLangues’O (INALCO、フランス国立東洋言語文化研究所の通称)にて教鞭を執る。

[ご予約フォーム]

以下フォームに必須情報を記入して送信してください。
3営業日以内に担当よりお返事いたします。

プログラム名 (必須)

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
お電話番号(必須)

人数 (必須)


備考

お問い合わせ:public.program@kyotographie.jp

[関連展示]

フランス国立ギメ東洋美術館・写真コレクション | Theater of Love

[参加費]

無料

[言語]

フランス語(日本語通訳)

[ご予約用プログラム名]

ギメ東洋美術館トーク:明治写真コレクション

詳細

日付:
4 / 16
時間:
17:00 - 18:00
イベントカテゴリー:
,

Upcoming Events