数カ所の展覧会を廻る週末ガイドツアーやトークイベント、体験型ワークショップなど、来場者向けのイベントはもちろん、インターナショナル・ポートフォリオレビューや、展示作家から写真制作を多角的に学ぶマスタークラスなど、学生・アマチュア・プロに向けた写真にまつわるあらゆるプログラムを用意しています。また、お子さまにもフェスティバル(= お祭り)を楽しんでもらえるよう、キッズワークショップなどのキッズプログラムも充実しています。

パブリックプログラム 続々発表します!
全体カレンダー

−ビジターズプログラム
−キッズプログラム
−無料ガイドツアー
インスタグラムツアー

KYOTOGRAPHIE
インターナショナル・ポートフォリオレビュー

概要・申し込みフォーム [3/15 申込締切]
レビュワー紹介

ライブ・パフォーマンス
現代のピカソと呼ばれるスペインの画家ミケル・バルセロがパスカル・コムラードの演奏とともにライブ・ペインティングをします。

カメラの中で世界を体験する
人が入れる移動式巨大カメラが京都市内に出現します。自分の普段見ている世界がズレる感覚を体験しましょう。

原摩利彦 ピアノコンサート
ダラポルタ展のサウンドを手がける原摩利彦が、ショーヴェ洞窟の幻想的な映像が映し出される巨大インスタレーション前でピアノをライブ演奏します。

ゴリラ楽とトーク
大蔵流狂言師茂山千三郎が、ゴリラ研究の第一人者である京都大学総長山極壽一の指導を仰ぎ始めた創作狂言を上演。あわせて両者のトークも開催します。

ガイドツアー
週末とゴールデンウィークには、ガイドツアーが開催されます。著名なインスタグラマーと会場を巡るインスタグラムツアーも開催予定。

百貨店とのスペシャルコラボレーション
KYOTOGRAPHIEの展示作品の一部が、ジェイアール京都伊勢丹(4/14 – 5/14)、京都髙島屋(4/12 – 25)、大丸京都店(4/12 – 25)、藤井大丸(4/14 – 5/1)のショウウィンドウを飾ります。また京都駅に隣接するジェイアール京都伊勢丹2階の特設会場では、期間限定のKYOTOGRAPHIEインフォメーションブースも設置予定(4/14 – 5/14) 。

サテライトイベント KG+
市内約60カ所で同時多発的に開催される写真展が、サテライトイベント「KG+(ケージープラス)」として集結します。「KG+AWARD」が与えられた最優秀作家は、次年度のKYOTOGRAPHIEへ参加できます。次代を担うアーティストたちの作品に出会うことのできる、またとないイベントです。
>Detail

Upcoming Public Programs