パブリックプログラム

Public Program

2014/04/10/05:11

  • facebook
  • twitter
  • pinterest
  • tumblr
  • goole+
  • email
2014年のパブリックプログラムは、Japanese Photobooks Then and Nowにて開催される町口覚、横田大輔によるイベントの開催を始め、「火星- 未知なる地表」と、ティム・フラックによる「More Than Human」の会場では楽しく学び溢れる子ども向けワークショップが行われます。それのみならず、アイヴァン・ヴァルタニアン、グザビエ・バラル、高谷史郎、サイモン・ベーカー、パスカル・ボース、川内倫子など他多数による、ワークショップや、講演会、特別なお茶会などが、京都を象徴する場所を使用して行われます。更なる詳細は我々のFacebook、またはウェブサイトをご覧ください。
KYOTOGRAPHIE presents free live events by Satoshi Machiguchi and Daisuke Yokota, held in Japanese Photobooks Then and Now. Fun and educational children’s events presented in Mars, a photographic exploration, and Tim Flach’s More Than Human. In Conversation events, along with talks and workshops by invited curators, artists and academics, including, Ivan Vartanian, Xavier Barral, Shiro Takatani, Simon Baker, Stanley Greene, Rinko Kawauchi and Pascal Beausse, to name a few. For further information and to book, like us on Facebook or visit the website.


4/19(Sat)
「火星- 未知なる地表」トーク
In Conversation: Mars

アイヴァン・ヴァルタニアンと川内倫子のトーク
In Conversation with Ivan Vartanian and Rinko Kawauchi

『M / ル・モンド』:エリック・ピヨーと川内倫子によるトーク
M le magazine du Monde: In Conversation with Eric Pillault and Rinko Kawauchi

パスカル・ボースとマルセル・ディナエによるCNAPへの誘い
Pascal Beausse & Marcel Dinahet 
present CNAP



4/20(Sun)
「火星 – 未知なる地表」について:座談会
Mars: A Conversation

パスカル・ボースとマルセル・ディナエによるCNAPへの誘い
Pascal Beausse & Marcel Dinahet discuss CNAP

誰が逆さま?:我々なのか、それともコウモリなのか?
Tim Flach: Who’s Upside Down; Us or the Bats?

UNTITLED: A Performance 横田大輔
UNTITLED: A Performance by Daisuke Yokota

オジェイケレとアフリカのヘアースタイル
Ojeikere and the African hair styles