2 Signature of Elegance – Works by Lillian Bassman

Ryukoku University Omiya campus Main Hall

Signature of Elegance –リリアン バスマンの仕事

龍谷大学 大宮学舎本館

  • facebook
  • twitter
  • pinterest
  • tumblr
  • goole+
  • email
シャネル・ネクサス・ホール プレゼンツ
併設「リリアン バスマンとハーパーズ バザー」
ハースト婦人画報社プレゼンツ

メディアに新しい自由の感覚をもたらした、戦後世代の伝説的なファッション写真家リリアン バスマン(1917–2012)。常に革新的な方法で、女性の内面をとらえた彼女の代表作の数々を紹介する。会場ではハースト婦人画報社による、彼女が1948年に写真家としてのキャリアをスタートさせ活躍した、『ハーパーズ バザー』の貴重な資料も展示する。
CHANEL NEXUS HALL presents,
Complemented by “Lillian Bassman and Harper's BAZAAR”
Hearst Fujingaho presents

Lillian Bassman (1917-2012) was a leading fashion photographer of the legendary postwar generation that brought a new sense of freedom to the medium. CHANEL NEXUS HALL presents a selection of her iconic images for the first time in Japan. These images encapsulate her passion and her eye in what always was innovative work. The publisher Hearst Fujingaho will also exhibit a rare complementary selection of back issues of Harper’s BAZAAR.
  • CARMEN, early 1950’s © Lillian Bassman
  • © 2014 Naoyuki Ogino
住所
〒600-8268
京都市下京区七条通大宮東入大工町125-1
電話番号
075-343-3311
ウェブサイト
http://www.ryukoku.ac.jp
開館時間
10:00-17:00
休館日
木曜日
※ただし5/1(木)は開館
会場個別入場料
無料
アクセス
阪急「大宮駅」南出口から徒歩20分
JR「京都駅」烏丸口から徒歩10分
京阪「七条駅」3番出口から徒歩20分

Address
125-1 Daiku-cho, Omiya Higashi-iru, Shichijo-dori,
Shimogyo-ku,Kyoto, 600-8268
Telephone
0081-(0)75-343-3311
Web
www.ryukoku.ac.jp
Opening hours
10:00-17:00
Closed
Every Thursday except May 1st
Entrance fee
Free
Access
Hankyu Line: “Omiya Station" 20 minutes on foot from the south exit
JR Line: ”Kyoto Station” 10 minutes on foot from Karasuma exit
Keihan Line: "Gion-Shijo Station" 3 minutes on foot from exit 3